お気に入りの芸人さん


ダウンタウン

千原Jr.

雨上がり決死隊

伊集院 光

森三中 黒澤

品川 祐

ツッチー

村上ショージさん

中川家

今田耕治


スポンサードリンク

アクセス解析



RECOMMEND


アフィリエイトの勉強

カリスマアフィリエイター
伊藤哲哉氏のアフィリ
ノウハウ通信講座
伊藤哲哉のアフィリエイトノウハウ通信講座【マスターズ・アフィリエイトスクール】









リンクさせて頂いてます。




ドラマの情報満載です。
過去のドラマも!




小説家の卵kanonさんの
お部屋です。楽しいよ!




深夜族 のバナーです。
リンクフリーですので
よろしければ使ってくださいね。


プロフィール

CJ

Author:CJ
FC2ブログへようこそ!


ブロとも申請フォーム


まずはトライアル!

最新の記事

ブログ検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ家族のいる風景

帰るのは、やはり故郷、母の元。

人は、ある年齢になるとフト今までの人生を振り返るものらしい。
この作品の主人公、落ち目の俳優ハワードもそんな心境になった一人。

西部劇の衣装のまま突如、撮影現場から逃げ出した
ハデなシャツやブーツを行きずりの農夫と交換して貰い・・
何枚ものキャッシュカードを破り捨て・・
携帯電話も投げ捨てる・・
まるで居心地の悪い今の状況から決別するかのように。

そして、向うのは故郷の母の元、30年ぶりの再会 
母の話から思いがけなく息子の存在を知る

訪ね当てた昔の恋人ドリーン、そして息子・・娘も・・

やり直せるはずなんて、これっぽっちも無いのに、
つかの間、夢をもつハワード
孤独な男と家族の物語です

女性達が魅力的です
30年ぶりに会う息子を淡々と受け入れる母親
節度のある愛に胸をうたれました。

昔の恋人ドリーン、ハワードの身勝手さは到底許せないけど
彼の復縁の申し出に揺れる心・・
様々な葛藤をぶつけるシーンは涙が溢れました 

あの伝説の映画「パリ・テキサス」のヴィム・ベンダース監督と
脚本のサム・シェパードの黄金コンビの20年ぶりの作品だそうです。

味わい深いロード・ムービーでした。
この作品の様にちゃんと人間を描いた映画が好きです。 (by あん)


パリ、テキサス

ハピネット・ピクチャーズ

このアイテムの詳細を見る
女優フランシス

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

ペリカン文書

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る
すべての美しい馬

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

天国の日々

パラマウント・ホーム

このアイテムの詳細を見る
ハムレット

松竹

このアイテムの詳細を見る

オール・ザット・ジャズ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
シークレット ~嵐の夜に~

ハピネット・ピクチャーズ

このアイテムの詳細を見る





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaiito555.blog39.fc2.com/tb.php/80-2d87eec9

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。